お肌のハリと弾力アップに効果的と多くの女性に人気な的な天使のベビーコラーゲンですが、

そのお肌のハリはそもそもなぜ無くなってしまうのでしょうか?

ここでは、お肌のハリが無い人の特徴や、

お肌のハリが無くなる原因と対策についてもご紹介していきます!

お肌のハリで悩み、天使のベビーコラーゲンを使用しようとお考えの方は必見です!

 

ハリのない肌かチェックしよう

あなたは、肌を外側に軽く引っ張ったとき、小ジワが目立ちますか?

親指を耳の付け根の後ろに、残りの指をこめかみにあて、顔全体の皮膚を軽く外に引っ張ったとき、目元に縦のシワが入ったり深いシワがある人は、肌の奥、の「真皮」のカが落ちて「はり」がなくなっている征拠です。

また、はりが無い肌の特徴にはこのようなものがありますのでチェックしてみましょう!

「はりがない肌」の特徴
1.目や口角のまわりに小ジワがある。
2.みずみずしさやツヤがない。
3.規則正しいシワが見える。
4.指で肌を押しでも、すぐに戻らない。
5.皮膚がザラザラして、しっとり感がない。

ハリが無い人の特徴にはこのような特徴があります。

あなたはいくつ当てはまりますでしょうか?

お肌にはりが無くなるのは、水分・油分・栄養分の不足が原因

はりがなくなる原因は、皮脂腺の働きが弱まって油分が少なくなることや、肌表面の水分や油分の不足、また、新陳代謝が活発でないことなどが考えられ
ます。

水分と油分、栄養分を与えて「肌を保護」し、新陳代謝を活発にして「肌の再生力を高める」 ことが肝心です。

「はり」のためのお手入れのポイント

①朝と夜のお手入れに、水分と油分、栄養分を十分に与えてくれるトリートメント・クリームを欠かさないようにしましょう。

②水分、油分、栄養分を補ってくれるパックを習慣化しましょう。

③日中は、ホコリ、寒気、紫外線などの刺激から肌を保護する日中用クリーム類を使用。

④夜は不足した水分や油分を補給し、肌の疲れを取り除くナイトクリーム類をつけること。

⑤乾燥して疲れ気味の肌や敏感な肌のためのトリートメント・クリームも有効に使いましょう。

⑥メイクアップ前に美容液、ベースクリームなどを丁寧に塗って、地肌の潤いをキープ。

⑦ファンデーションは保湿力の高いクリーム・ファンデーションを使い、ナチュラルに仕上げます。

⑧肌内部の働きを活発にする肉・魚・乳製品などのタンパク質やビタミンC類を取り入れたバランスのいい食事と、天使のベビーコラーゲンを忘れることなく摂るように心がけましょう。